志摩スペイン村の最大の魅力はエスパーニャで行われている数々のエンターテイメントです。
大迫力のアクションが楽しめるロストレジェンド、大感激のフラメンコショー、みんなで楽しめるパレード、子どもから大人まで楽しめるミュージカルショー。
さあ、あなたが見たい志摩スペイン村エンターテイメントはどれ?

ロストレジェンド

夏の間だけ限定開催される水と炎のスペクタクルショー。これは必見です。火薬の音が凄いので泣き出す子供もちらほらいますので注意して下さい。
少し前からびしょぬれシートができました。濡れてもいい人はそこに座るとステージも近いのですが、半端じゃなくびしょぬれになります。
普通に見る人はびしょぬれシートが良く見える位置を確保しましょう。その場所なら迫力のクライマックスを楽しめますし、人がびしょぬれになっているのを見て笑えます。
昼と夜で雰囲気が変わりますので、できれば2回見ましょう。
とにかく志摩スペイン村パルケエスパーニャ名物の一つです。是非夏の開催中に訪れてロストレジェンドを楽しんでください
場所:ティエラエリア
金額:300円

ロストレジェンドの楽しみ方はココをクリック

ロストレジェンド広場への入り口
志摩スペイン村ロストレジェンド写真

↑ページトップ

コロシアム

いわゆる野外ショーステージです。野外ですが屋根が付いているので雨が降ってもゆっくりとショーを楽しむことができます。ショーはキャラクターショーとミュージカルショーの2本立てとなっておりどちらも大人でも楽しめる内容です。当然無料です。
夏でも日陰で風が気持ち良いので、私はここでビールを飲んで休憩するのが大好きです。
最近、冬場は休演していますので注意しましょう。
場所:ティエラエリア

志摩スペイン村コロシアムの写真3

↑ページトップ

エスパーニャカーニバル(パレード)

志摩スペイン村のメインエンターテイメントのひとつ。数台のフロートがパーク内をパレードします。各フロートの周りをキャラクターやダンサーが取り囲みパレードします。
パレードの途中ではゲストが参加して踊ることができる、楽しく盛り上がるエンターテイメントです。これもエスパーニャーを訪れたなら必ず楽しみたいアトラクションです。
パレードはシベレス広場の闘牛コースター「マタドール」横からスタートし、フィエスタ広場をぐるっと回って戻ってきます。最近、冬場は休演していますので注意しましょう。
場所:シウダードエリア、フィエスタエリア

志摩スペイン村エスパーニャカーニバルの写真1

↑ページトップ

カルメンホール

本格的なフラメンコショーが楽しめるホールです。「フラメンコフラメンコ」という名称のフラメンコショーです。小さい子供にはおすすめできませんが、大人の方には絶対おすすめします。スペインに来たような雰囲気を味わえます。
当日予約が必要なので注意しましょう。ショーは日に数回行われますので都合の良い時間を早いタイミングで予約して下さい。
金額:500円(パスポートは利用不可です)冬季は無料
場所:ティエラエリア

志摩スペイン村カルメンホールの写真1

↑ページトップ

ムーンライトフィナーレ(花火)

夏場とゴールデンウイークのナイター営業中に開催される花火です。
音楽に合わせて約300発の花火が夜空を彩ります。
開催中に志摩スペイン村を訪れたなら、必ず楽しみたいエンターテイメントです。
シベレス広場の闘牛コースター「マタドール」横から打ち上げられています。ですからシベレス広場がベストポジションです。ライトアップされているシベレス広場の電気が消えて、英語のナレーションと音楽が流れ始めると花火のスタート。最後の花火は夜空が真っ白になって「ワァー」と歓声が上がり、自然に拍手が起こります。
ムーンライトフィナーレ(花火)が終了したら、夜のロストレジェンドを見に行きましょう。
場所:シウダードエリア

志摩スペイン村ムーンライトフィナーレの写真1

↑ページトップ

 
プライバシーポリシー
[PR] 試写会大阪 井真成 メインフレームエディタ 大阪老人ホーム