志摩スペイン村の変り種アトラクションや休止アトラクション、新規予定アトラクションを紹介します。2008年8月現在の情報です。

フライングドンキホーテ(廃止)

円形のキャビンが地上45mまで上がります。高所恐怖症の人にはとっても恐い乗り物です。志摩スペイン村パルケエスパーニャの全景やホテルの向こうの海まで見えます。個人的に絶対おすすめのアトラクションです。ナイター営業中であれば昼と夜の2回乗ることをおすすめします。

※残念ながら2008年に撤去されてしまいました。高所から志摩スペイン村パルケエスパーニャを見る事ができるアトラクションだったのに残念です。

場所:フィエスタエリア
金額:500円

志摩スペイン村フライングドンキホーテの写真

↑ページトップ

遊覧タクシー

シベレス広場~コロンブス広場間を運行している車です。この間はコロンブス広場からシベレス広場へは坂道を登る必要がありますので、小さいお子さんやシニアの方には嬉しい乗り物です。私は乗ったことがありません。

※2008年にインパークした時に写真を撮影しようとしましたが走っている姿を見かけませんでした。ガイドブックには記載されていますので、廃止になった訳ではないと思いますが・・・。入場者が多いと休むのかな?

場所:ティエラエリア
金額:200円(パスポートは利用できません)

↑ページトップ

ドンキホーテバルーン(廃止)

志摩スペイン村の園外に設置されていた気球です。残念ながらすでに廃止されてしまいました、私は乗る機会がなかったのですがかなり高い位置まで上がっていたと思います。

↑ページトップ

キャラクターランド(廃止)

多目的イベントホールであるエンバーシーホールに常設されている幼児向けの施設です。ボールプール、ジャングルジム、など大型スーパーのゲームセンターにあるようなアトラクションが並んでいます。また顔にキャラクターをペイントしてくれるコーナーもあってなかなかの人気です。志摩スペイン村を歩いていると顔にペイントした子どもを良く見かけます。
あとここはクーラーが効いているので真夏だとぐったりと疲れた父さん母さんの休憩場所にもバッチリです。くつを脱いで入る施設なので横になって寝ている方もおられます。

※2008年に「ピエロ・ザサーカス」の登場と同時に廃止となりました。キャラクターランドと同様のアトラクションは「ピエロ・ザサーカス」のサーカス・ハウスとなっています。フェイスペインティングも同様に「ピエロ・ザサーカス」に移設されました。前述しているようにキャラクターランドは疲れた父さん母さんのオアシスだったのに残念!

志摩スペイン村キャラクターランドの写真1

↑ページトップ

 
プライバシーポリシー
[PR] 試写会大阪 井真成 メインフレームエディタ 大阪老人ホーム