志摩スペイン村とは?

志摩スペイン村は三重県志摩市磯部町坂崎にある複合リゾート施設の名称で1994年4月22日にオープンしました。

志摩スペイン村の場所
志摩スペイン村の場所


近畿日本鉄道(近鉄)が、三重県志摩市磯部町(旧志摩郡磯部町)の協力を得て開発した施設で、テーマパーク「パルケエスパーニャ」を中核施設に、ホテル志摩スペイン村、天然温泉「ひまわりの湯」の3施設で構成されています。

志摩スペイン村の敷地面積は113haで、東京ドームに換算すると約24個分にも相当する広大なものです。その内訳は以下の通りとなっています。
 ・テーマパークゾーン:34ha
 ・ホテルゾーン:8ha(温泉ゾーン含む)
 ・保存緑地ほか 71ha

他のテーマパークと同様に経営的には大変苦しいようです。
個人的に大好きな場所ですのでもっと盛り上がって欲しいものです。

↑ページトップ

 
プライバシーポリシー
[PR] 試写会大阪 井真成 メインフレームエディタ 大阪老人ホーム